設備一覧 機械設備をご紹介致します

縦型2軸NC旋盤

2SP-V601号機
2SP-V60 1号機
2SP-V60 2号
2SP-V60 2号機

従来より生産性が高い、縦型旋盤で加工しています。主に中物から大物(手で脱着できない物)を天井吊クレーン
(ホイスト)を使用して加工、従来の横型旋盤に対して、2割から3割の生産力アップに成功しました。

自動ロボット横型2軸NC旋盤

MW30 1号機
MW30 1号機
MW30 2号機
MW30 2号機

量産向けに適している、自動ロボット横型2軸NC旋盤です。専用機として使用していましたが、量産品が減っている為
小ロット製品にも対応できるように、改造・改善をしています。加工径は約150~300mmぐらいのワークであれば、加工可能です。

NC旋盤(横型)

WSC-15
WSC-15
 
2SC
2SC
 
1SC 1号機
1SC1号機
 
1SC 2号機
1SC2号機
 

これらの横型NC旋盤は、村田ワーナー製の機械で年式は古いですが、しっかりと整備を行っているので、機械精度は勿論の事、重切削も加工可能な機械です。最新機械と比べても、それ以上に高い剛性を持っている機械です。

マシニングセンター

MILLAC415V
MILLAC 415-V
トリプルV21i-R
Triple V21i―R
この2台のマシニングセンターは量産に適した2パレット仕様なので、効率良く生産が可能です。機内で加工中に外側のパレットに次加工するワークをセットできるので脱着する時間を短縮できます。
EX-510
EX-510
EX51-T20
EX51-T20

その他の設備

KVL25-S2-1
KVL25-S2(ホーニング専用機)
汎用旋盤 1
汎用旋盤
 縦型旋盤をホーニング専用機として使用しています。仕上加工をしてから、オイルストーンで引き目を潰しています。この機械では、大きく分けて2種類のワークを加工しています。  この汎用旋盤では、手直しから、検査治具等の製作まで、様々な 用途で活用しています。
 
圧入機
圧入機
ボール盤ボール盤
 この圧入機は、段取り替えをして3種類の製品のボルトを圧入しています。
 
マシニングで穴あけ加工をした後の製品のバリ取り、面取り処理を行っています。
 

お問い合わせ

お問い合わせ